オートデスク

機材協力

 

本イベントは終了いたしました。ご来場ありがとうございました。

オートデスク メディア&エンターテインメントでは、3ds Max 2008Maya 2008 を中心にご紹介する「Autodesk 3D セミナー」を福岡にて開催いたします。

本イベントでは、SIGGRAPH 2007で発表したフル3D製品ラインアップ、3ds Max およびMaya最新リリースの紹介、MotionBuilderとのワークフローセッションに加え、ゲームムービーをはじめ様々なCGカットを手がける「スタジオハンド」、および世界初3棟連結制震・免振超高層トリプルタワー「アイランドタワースカイクラブ」の広告メディアミックスプロモーションを手掛けた「株式会社クリア」の2社を講師として迎え、3ds Max使用事例をご紹介いただきます。

ご多忙中とは存じますが、皆様お誘い合わせの上ご出席賜りますよう、社員一同心よりお待ち申し上げております。
 
日時
2007年 12月 14日(金) 13:30 - 18:00 (受付開始 13:00)
アクロス福岡 606会議室
アクロス福岡ビル西側(市役所側)に駐車場入口があります。
定員 60名 (参加費無料、事前登録制)
主催 オートデスク メディア & エンターテインメント
対象 3ds Max / Maya ユーザ(ゲーム、フィルム・ビデオ、アニメ、コンテンツクリエータ、デザイン・ビジュアライゼーション)、新規に3D CGを検討している方
内容
ご挨拶&アジェンダのご紹介
3ds Max 2008新機能デモンストレーション
Maya 2008新機能デモンストレーション
Mudbox+3ds Max 2008 + Maya 2008 + Motionbuilder 7.5 ex2 ワークフローデモンストレーション

国内スペシャルゲストによる講演

ユーザデモンストレーション 01: スタジオハンド
スタジオハンドによるすぐに役立つ3ds Max チップス&テクニック
スタジオハンドの最新事例の紹介や、すぐに役立つ3ds Max テクニックを紹介します。 またAutodesk Visualization Contest 2007にて第2位を受賞したフォトリアルなイメージ作品についても、解説していただきます。

ユーザデモンストレーション 02: 株式会社QLEA(クリア)
「不動産プロモーション事例:建築CGパースを基点とした広告展開への活用法」
世界初3棟連結制震・免振超高層トリプルタワー「アイランドタワースカイクラブ」のCG制作・WEBプロモーションを事例に取り上げます。37F以上の上層階の高額なモデルルームをCGにより再現。さらに、1分×3本のフル3DCGショートムービーをWEBサイトにリッチコンテンツとして提供。一貫したコンセプトにより、CGパースからムービー・WEB・TVCMにまで展開しました。制作環境として、レンダーファームを導入することにより大幅な時間の短縮ができるようになり、圧倒的なクリエイティブ時間を捻出することが可能になりました。

オートデスクからのお知らせ

 

※上記スケジュール内容は諸事情により変更する場合がございます。 あらかじめご了承ください。お席に限りがございますのでお早めにお申込み下さい。定員になり次第締め切らせて頂きます。

ゲ ス ト
吉田 博隆 氏 STUDIO HAND
スタジオハンド

吉田 博隆 氏 (ヨシダ ヒロタカ)
奈良県出身。大阪芸術大学デザイン科卒。1996年、青映社入社。
1997年、有限会社ライブ設立メンバーとして入社。
2003年夏、同社を退社、 フリーランスとして活動を始める。

竹内 芙美 氏
 
STUDIO HAND
スタジオハンド

竹内 芙美 氏 (タケウチ フミ)
神奈川県横浜市出身。
女子美術短期大学造形科にて主にファッション、テキスタイル、デザインを学ぶ。卒業後、CG専門学校に入学。
1999年、有限会社ライブに入社。
2003年夏、同社を退社、 フリーランスとして活動を始める。
     
「タベルナ」   「和菓子」   「大聖堂」   「花むぐり」

吉田 博隆 氏 株式会社QLEA(クリア)
ビジュアルソリューション部 西日本エリア アートディレクター
毛利 亮介 氏 (モウリ リョウスケ)
竹内 芙美 氏
 
株式会社QLEA(クリア)
経営企画室 ソフトウェアー・システム統括
川口 聡 氏 (カワグチ ソウ)
     
             
 
 

© Copyright 2007 Autodesk, Inc. All Rights reserved. | プライバシーポリシー | 個人情報保護方針